クレジットカード 学生

更新日:2018/02/23

クレジットカードを学生は作れるか否か

 

クレジットカードは誰しもが一度は作ってみたいと考えるカードです。買い物の度に行ってお金を降ろさなくてもカード一つで簡単にお買い物が出来る上に、どこでどれだけ使ったか等ネットですぐに確認できて管理しやすいところにメリットがあります。学生でも高価なものを買いたいこともありますが、一括払いで現金で支払うのは中々難しいところです。そんな時にクレジットカードの分割払いを利用すれば毎月の支払いを抑えながら欲しいものを買うことができます。

学生でもカードを作りたいと思っても社会人でないと作成出来ないと考える人が多いと思いますが、今では学生専用のクレジットカードも存在しており気軽に作ることができます。カードを作るには審査が必要で、対象となるのは年収や勤続年数になりますがクレジットカード学生の場合は年収に期待は持てないので勤続年数など真面目さや社会的信用度に重要度を置いて見られます。

今までに金銭トラブルなど起こしていなければ大概の場合カードを作ることができます。仮にカードを作れたとして一番に注意することは、分割払いを多用しすぎないことです。いつの間にか毎月の支払いが嵩んでいって結果的に支払い不可能となってしまいます。現代ではこのようなトラブルがかなり多く深刻化していっています。とは言え、計画的にカードを使用して毎月の支払額をチェックして把握しておくだけでこのような事態は避けれるのでカードを作るにあたってのデメリットというほどではないので是非作ってみることをおすすめします。

 

学生でもクレジットカードがお得

 

クレジットカードはとても便利なアイテムです。インターネット含め通信販売では自宅で簡単に支払ができますし、海外でも両替無しでお買いものすることができます。そして便利なだけでなくお得なアイテムでもあります。クレジットカードを持つことによる得点は色々ありますが、中でも魅力的なのはポイント制でしょう。使用した金額に応じてポイントが付きますから、現金払いよりずっとお得と言えます。

ポイントは素敵な商品に交換することもできますし、欲しい商品が無い場合は商品券にすることもできます。最近は光熱費や通信費、家賃などをカードで支払うことも可能ですから、ポイントを貯めることは難しくありません。となると、持っているとお得であるというより持っていないと損であると言っても過言ではないでしょう。

しかし、そうは言っても学生じゃ持てないし…そんな風に思ってはいませんか。実はこれは誤解です。学生でもクレジットカードを持つことはできます。実際に大学生でも自分の名義のカードを持っている人は少なくないのです。もちろんカードの種類やランクにもよりますが、チャレンジしてみる価値は十分にあります。

審査が比較的緩いと言われているカードもたくさんありますので、情報収集をしてみて下さい。商業施設系、通信販売系などが審査が通りやすいと言われています。しかしなんだかんだ言っても自分に合ったものを選ぶのが一番ですから、自分が普段どのようなお金の使い方をしているかを分析してみるのもいいでしょう。



看護師求人ランキングサイトを使った転職


看護師が転職を考えるときには、収入や勤務条件が今までよりも良くなるように仕事探しをするべきです。そのためには看護師求人情報を一つ一つ丁寧にチェックする慎重な姿勢も必要になります。しかし仕事が忙しい中で転職活動をする必要があるので、求人サイトのコンサルタントのサポートを活用した仕事探しが最も望ましいのです。

そして良い求人サイトを見つけるためにも、まず最初に看護師求人ランキングサイトで情報収集をスタートするのが理想的です。看護師求人ランキングサイトであれば、求人数の多いサイトや手厚いサポートに特徴があるサイトを人気順に表示してあるので、誰でもすぐに優良求人サイトを見つけることができるのです。特に評判の良いサイトは情報量が豊富なだけではなくて、情報の質の高さにも特徴があります。その中には実際に転職に成功した人の口コミ情報や体験談もあるので、これから仕事探しをする場合にもそのノウハウを応用することができるのです。

またキャリアコンサルタントは病院や施設との太いパイプを持っているので、公開されている情報以外にもお勧めの情報を紹介してもらえるのです。また求人サイトの中には看護師のコミュニティーサイトも設置されているので、ナースがお互いに情報交換をすることが可能です。そして初めて転職をする人も多いために、求人サイトでは履歴書の書き方の基本や面接を受けるときのテクニックについても教えてもらえるのです。